メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
My Links
(1)     RSS
XUPAGE : XUPAGEの紹介
投稿:2006-7-1 (閲覧:10819)

下記はダウンロードコーナの紹介文とほぼ同じです。


【概要】
このモジュールでは、静的コンテンツをユーザー毎に作成し、公開することができます。
このモジュールを使うことで、指定したあるユーザに対して1つのメニューが割り当てられる形となります。

【インストール方法】
・このモジュールは複製可能となっています。
 好きなディレクトリ名でXOOPSサイトのmodulesディレクトリ下に転送し、モジュールのインストールを行ってください。
・モジュール名は基本的に自由となっていますが、末尾以外に数字を用いることはできません。
・末尾に数字を入れた場合、特別な意味を持ちます。
 末尾の数字はコンテンツを編集して良いユーザのID (uid) として扱われます。
 例えば、ディレクトリ名が「xupage23」であれば、uidが23のユーザーがコンテンツの編集権限を持ちます。
 数字を入れない場合、uidは1とみなします。(大抵はサイトのオーナーのはずです)
・複製の制限は無く、「xupage23」と「xupage14」の同居や「diary23」との同居も可能です。

【編集方法】
・新しいコンテンツを登録する場合はメニューの「新規登録」をクリックしてください。
・既に登録済のコンテンツを編集する場合は、コンテンツ表示部の[編集]をクリックしてください。
・編集はXOOPS標準の編集機能となり、XCODEが使用できますが、HTMLは許可されません。

【その他の特徴】
・コンテンツの文字数が多い場合、一定の長さでカットされ、一覧表示されます。
・簡易的なカテゴリ機能があります。
 コンテンツ編集画面でカテゴリを選択するか、新しく設定してください。
 カテゴリの表示順を指定はできませんが、必要であれば1文字目を数字にする等してください。
・カテゴリ分けをした場合、カテゴリはサブメニューに表示されます。
・表示のテンプレートはXOOPS標準のNewsモジュールに準拠しています。
 これにより、テーマがうまく反映されるものと思っています。
・管理画面に表示されるモジュールのアイコンは自動生成となります。

【プラグイン】
・対応しているプラグインは下記の通りです。
 Sitemap, What's New, 検索(XOOPS本体機能)

【複製機能】--- Thanks to GIJOE.
・このモジュールの複製機能はGIJOEさん提唱の「Duplicatable V3 (D3)」に学んでいます。
 複製機能を実現しているコードのほとんどはGIJOEさんの「wraps」から流用させて頂いています。
※ただし、XOOPS_TRUST_PATHを使用していない等、D3の仕様に準拠とはなっていません。

【感謝の気持ち】
※複製機能のみでなく、チケットシステムやブロック管理等、GIJOEさんに多謝いたします。
※コード量はGIJOEさんの手によるものの方が多いかもしれないほどです。

【ライセンス等】
・一応GPLです。
・GIJOEさんのコード部分はGIJOEさんの指定するライセンスとなります。
・このモジュールで生じた問題についてはGIJOEさんへの問合せは行わないでください。
 (まさか問合せる人がいるとは思いませんけれどね)