メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
My Links





メイン : コンテンツ系 : 


ソート順:  タイトル () 日付 () 評価 () ダウンロード数 ()
現在のソート順: タイトル(A→Z)

カテゴリ: コンテンツ系
今すぐダウンロード!CHAPOX ヒット数 バージョン: 0.07b
掲載日:  2009-11-2
説明:

XOOPS用コンテンツ作成 'CHAPOX'

★バージョン0.07でバグ修正&UTF対応
★バージョン0.06で「パンくずリスト」表示を追加しました。
★バージョン0.05でサブメニュー表示とチケットシステムが無い場合への対応を行いました。
★複数設置数5まで対応したパッケージとしました。
 ディレクトリ名は chapox, chapox0, chapox1, chapox2, chapox3 が可能です。
★バージョン0.04bにて複数設置時のバグを修正しました。
★バージョン0.04aでFreeze解除バグを修正しました。
★バージョン0.04にて新着ブロック等を設置しました。
★バージョン0.02には環境により脆弱性がありました。

【機能】
章立てのコンテンツを作成・編集するモジュールです。
もともと、アウトラインプロセッサが作りたかったんですが、ちょっと無理っぽかったのでこんなんになりました。
まあ、うまく使えば、出版物というのは大袈裟ですが、レポートくらいは作れるかもしれません。
(ちょっとした小説とか、料理レシピとか、ゲーム攻略情報とか、何かの説明とか、何かの規則とか)

現時点ではRC版(Release Candidate version)です。

【特徴】
・部(Part)、章(Chapter)、節(Section)、小節(Subsection)を設定し、コンテンツを登録できます。
・アウトラインやコンテンツを編集する権限を、XOOPSのユーザグループに与えることで制限をかけられます。

【プラグインについて】
実装しているプラグインは下記の通りです。
・XOOPS標準の検索
・サイトマップモジュール

【設定方法】
・管理画面で編集権限を与えたいユーザグループを選択してください。
 デフォルトでは「管理者グループ」になっていますが、確認してください。
・画面の見た目については、テンプレートファイルかchapox.cssファイルを適宜編集することで変えて下さい。
 同梱(デフォルト)のchapox.cssはグレーベースでダサいものです。(センス無くてすみません)

【アウトライン編集】
・表示ページの「編集」をクリックし、アウトラインの編集を行います。
・OUTLINEの入力欄には、「1」とか「1-1-1-1」という形で、ハイフンで繋げた番号(数字)を記入してください。
 番号は4階層まで、つまり、部/章/節/小節のレベルまでが設定できます。
・上記のアウトラインに対してタイトルを記入し、送信ボタンをクリックしてください。
・一度に増やせるのは10項目ずつとなります。

【コンテンツ編集】
・コンテンツ表示ページの「編集」をクリックし、コンテンツの編集を行います。
・内容は、概要(Excerpt)、本文(Content)、脚注(Footnote)となります。
・StatusをFreezeとすると、管理者と内容を編集したユーザ以外は編集ができなくなります。
・Statusは、Freeze以外はその内容が表示されるだけで、設定を変えても動作には影響しません。

【複数設置】
・複数設置が可能です。
・配布ファイルで5つまでに対応、さらに編集すればより多くの設置も可能となります。

【注意事項】
・編集履歴の記録機能やバックアップ機能はありません。
・別のユーザが同時に編集した場合の矛盾を回避する排他処理機能はありません。
・トラックバック機能はありません
・XOOPS標準のチケットシステム使用のため、XOOPS2.0.10JP以降で動作します。

【ライセンス】
・GPLです。

詳細情報はもちろん、質問や要望、アップデート情報、TipS等は当方サイトで受け付け、掲載しますので、時々御確認ください
http://xoops.taquino.net/

5241 回のダウンロード  5241  ファイルサイズ 72.18 KB  利用可能なOS/ソフト等 XOOPS2.0.10J 以降  ホームページ http://xoops.taquino.net/
評価: 8.00 (4 票)
このダウンロードを評価する | 投稿 | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に教える | コメント (0)


カテゴリ: コンテンツ系
今すぐダウンロード!MamPod ヒット数 バージョン: 1.02a
掲載日:  2007-7-21
説明:

XOOPS用万歩計日記モジュール 'MamPod'

★v1.02:XoopsCubeLegacy2.1対応。Thx to sakichi
★v1.01a:距離データの誤りを修正しました。Thx to aimiya.
★v1.01:個人別表示の累計歩数が全員の合計になってしまうバグを修正しました。

毎日の万歩計データと1行コメントを記録していくだけのモジュールです。
東海道53次踏破用のデータを同梱しているので、目標にしてみてはいかがでしょう。

このモジュールには管理画面もブロックもありません。

/modules/mampod/keitai/にアクセスすることで、携帯からの入力もできます。

739 回のダウンロード  739  ファイルサイズ 19.10 KB  利用可能なOS/ソフト等 XOOPS2  ホームページ http://xoops.taquino.net/
評価: 7.00 (2 票)
このダウンロードを評価する | 投稿 | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に教える | コメント (0)


カテゴリ: コンテンツ系
今すぐダウンロード!MeterDiary ヒット数 バージョン: 1.1
掲載日:  2007-10-6
説明:

XOOPS用数値データ付日記モジュール 'MeterDiary'

★1.0→1.1 合計値表示機能を追加
 管理画面で選択することができます。
 モジュールアップデートが必要です。

1.0betaを正式バージョン1.0としてリリースします。

万歩計データ付の日記をXOOPS上で実現するためのモジュールが欲しいという話があり、
ついでに(?)、万歩計以外のデータも扱える形で作成した簡易な日記帳モジュールです。

インストール:
1.通常のモジュールとしてインストール(ダウンロード→解凍→FTP転送→インストール)
2.モジュールの管理画面(モジュール設定オプション)で、データフィールドを設定。
 ・フィールドとしては4つを準備しており、最大4つを使用できます。
  最大は4つまでです。(ハックすれば別ですが)
 ・デフォルトでは、4つとも使用状態で、万歩計を想定した名称等となっています。
 #そのままでは、万歩計4個分のデータ入力という妙な状態になりまっせ
3.モジュールとブロックのアクセス権限を正しく設定してください。
 データ入力はブロックのみですので、忘れると入力ができなくなります。
 このブロックはMeterDiaryモジュールの画面に設置することを強く推奨します。
 #だって、入力フォームが無い状態って変でしょ?

使用方法:
1.MeterDiary入力ブロックから、日付、データ、コメントを入力してください。
2.MeterDiaryモジュール画面では、各ユーザの最新登録内容一覧が表示されます。
 この画面から、ユーザ名をクリックすれば、各ユーザ毎の登録内容一覧が表示されます。
3.ユーザ毎の登録内容一覧画面では、本人がログインしている場合のみ、削除ボタンが表示されます。
 #データの修正機能は無いので、修正の場合は、削除の後、改めて登録を行ってください。

携帯からの投稿
・携帯電話からXOOPS_URL/modules/meterdiary/keitai/index.php にアクセスすることにより、
 データの入力が行えます。(参照はできません)
・自分のユーザIDを用いて、XOOPS_URL/modules/meterdiary/keitai/index.php?uid=1 のようにすれば、
 ユーザ名が自動設定されるので若干使い易くなります。
・入力時のパスワードはXOOPSでのパスワードと同じものになります。

注意事項:
・登録はゲストには行えないようになっています。
 登録ブロックは、ゲストがアクセスしている状態では表示されません。
・登録ユーザを制限したい場合は、XOOPS標準のグループ管理機能を使ってください。

その他:
・ライセンスはGPLとしますので、改変等を行うことができます。
・フィールドにある程度の自由度を持たせるため、多少面倒なロジックになっています。
 フィールド数や内容が固定的であれば、もっと単純にできるでしょう。
・このモジュールは複数設置は行えません。(もちろんハックすれば別)
 #欲しいって人も出て来るんだろうけど、結構面倒なんだよなあ

詳細情報はもちろん、質問や要望、アップデート情報、TIPS等は当方サイトで受け付け、掲載しますので、時々御確認ください
http://xoops.taquino.net/

595 回のダウンロード  595  ファイルサイズ 21.26 KB  利用可能なOS/ソフト等 XOOPS2  ホームページ http://xoops.taquino.net/
評価: 10.00 (1 票)
このダウンロードを評価する | 投稿 | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に教える | コメント (0)


カテゴリ: コンテンツ系
今すぐダウンロード!PerConQ ヒット数 バージョン: 1.08
掲載日:  2007-7-21
説明:

XOOPS用ユーザ別コンテンツ作成 'PerConQ'

★バージョン1.04には環境によりSQL Injectionの脆弱性がありました。

【機能】
登録ユーザがごく簡単なコンテンツを適当に作るためのモジュールです。
#chatnoirさんのMyPageというモジュールとカブッてる雰囲気..なやつでもあります。

【特徴】
・コンテンツに対して、「拍手」としてポイントを与えることができます。
・投稿を許可するユーザーを制限するために、グループ設定で設定したグループを選ぶことができます。
・新着コンテンツに関するRSSフィード機能があります。
・コンテンツの編集にSPAWを使用することができます。
・簡単な単語自動抽出を付けてみました。(何の役にも立ってませんが)

【プラグインについて】
実装しているプラグインは下記の通りです。
・XOOPS標準の検索
・サイトマップモジュール
・WhatsNewモジュール

【言語ファイルについて】
日本語はちゃんと作ってますが、英語とかは適当になってます。

【拍手に制限ついて】
・拍手の制限は下記の通りです。
1.投稿者自身による拍手はできません。(投稿者と拍手のユーザーIDで判別)
2.投稿したIPアドレスからの拍手はできません。(投稿時と拍手時のIPアドレスで判別)
3.同じアクセス元IPアドレスからの連続の拍手はできません。
#拍手したから、されたからって、どうってことも無いんですが。

【注意事項】
・HTML表示やSPAW編集については、脆弱性が高まる危険がありますので、十分に御注意ください。
・XOOPS標準のチケットシステム使用のため、XOOPS2.0.10JP以降で動作します。
・複数設置(Dupelicate)に対応しています。(色々と編集が必要です)

【未実装機能】
下記の機能は実装していません。今後の実装予定があるわけでもありません。
・トラックバックの送受信。
・携帯電話からの閲覧、投稿。
・カレンダー等のブロック。
#多分、上記は希望が出てくると思うんですけど、そこは「誰か作って〜」...。

【ライセンス】
・GPLです。

詳細情報はもちろん、質問や要望、アップデート情報、TipS等は当方サイトで受け付け、掲載しますので、時々御確認ください
http://xoops.taquino.net/

3039 回のダウンロード  3039  ファイルサイズ 38.69 KB  利用可能なOS/ソフト等 XOOPS2.0.10JP以降  ホームページ http://xoops.taquino.net/
評価: 0.00 (0 票)
このダウンロードを評価する | 投稿 | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に教える | コメント (0)


カテゴリ: コンテンツ系
今すぐダウンロード!XUPAGE ヒット数 バージョン: 0.92
掲載日:  2007-7-21
説明:

XOOPS用コンテンツ作成 'XUPAGE'

【バージョン履歴】
0.92 一応、XC-Legacy2.1対応
0.91 色々とバグがあったのを修正
0.90 初出

【概要】
このモジュールでは、静的コンテンツをユーザー毎に作成し、公開することができます。
このモジュールを使うことで、指定したあるユーザに対して1つのメニューが割り当てられる形となります。

真面目に作ってはいるものの、まずはβ版(人柱版)として公開いたします。

【インストール方法】
・このモジュールは複製可能となっています。
 好きなディレクトリ名でXOOPSサイトのmodulesディレクトリ下に転送し、モジュールのインストールを行ってください。
・モジュール名は基本的に自由となっていますが、末尾以外に数字を用いることはできません。
・末尾に数字を入れた場合、特別な意味を持ちます。
 末尾の数字はコンテンツを編集して良いユーザのID (uid) として扱われます。
 例えば、ディレクトリ名が「xupage23」であれば、uidが23のユーザーがコンテンツの編集権限を持ちます。
 数字を入れない場合、uidは1とみなします。(大抵はサイトのオーナーのはずです)
・複製の制限は無く、「xupage23」と「xupage14」の同居や「diary23」との同居も可能です。

【編集方法】
・新しいコンテンツを登録する場合はメニューの「新規登録」をクリックしてください。
・既に登録済のコンテンツを編集する場合は、コンテンツ表示部の[編集]をクリックしてください。
・編集はXOOPS標準の編集機能となり、XCODEが使用できますが、HTMLは許可されません。

【その他の特徴】
・コンテンツの文字数が多い場合、一定の長さでカットされ、一覧表示されます。
・簡易的なカテゴリ機能があります。
 コンテンツ編集画面でカテゴリを選択するか、新しく設定してください。
 カテゴリの表示順を指定はできませんが、必要であれば1文字目を数字にする等してください。
・カテゴリ分けをした場合、カテゴリはサブメニューに表示されます。
・表示のテンプレートはXOOPS標準のNewsモジュールに準拠しています。
 これにより、テーマがうまく反映されるものと思っています。
・管理画面に表示されるモジュールのアイコンは自動生成となります。

【プラグイン】
・対応しているプラグインは下記の通りです。
 Sitemap, What's New, 検索(XOOPS本体機能)

【複製機能】--- Thanks to GIJOE.
・このモジュールの複製機能はGIJOEさん提唱の「Duplicatable V3 (D3)」に学んでいます。
 複製機能を実現しているコードのほとんどはGIJOEさんの「wraps」から流用させて頂いています。
※ただし、XOOPS_TRUST_PATHを使用していない等、D3の仕様に準拠とはなっていません。

【感謝の気持ち】
※複製機能のみでなく、チケットシステムやブロック管理等、GIJOEさんに多謝いたします。
※コード量はGIJOEさんの手によるものの方が多いかもしれないほどです。

【ライセンス等】
・一応GPLです。
・GIJOEさんのコード部分はGIJOEさんの指定するライセンスとなります。
・このモジュールで生じた問題についてはGIJOEさんへの問合せは行わないでください。
 (まさか問合せる人がいるとは思いませんけれどね)

1181 回のダウンロード  1181  ファイルサイズ 46.01 KB  利用可能なOS/ソフト等 XOOPS2.0.X  ホームページ http://xoops.taquino.net/
評価: 0.00 (0 票)
このダウンロードを評価する | 投稿 | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に教える | コメント (0)