メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
My Links




メイン : その他 : 

カテゴリ: その他
今すぐダウンロード!bothoi ヒット数 バージョン: 0.01
掲載日:  2006-10-4
説明:

XOOPS用SPAMロボット捕獲モジュール  'bothoi' (ぼてょい)

XOOPSで使用するためのSPAMロボット捕獲用の実験モジュールです。

SPAMロボットに対して、ダミーの入力フォームを提供し、その結果をDBに格納します。
だからなんだってところもありますが、あくまで実験的モジュールです。

仕掛けは簡単で、スタイルシートを使って表示されない(display:none;)状態の
コメント投稿フォームをブロック内に設置し、ここに何らかの書き込みがされたら
SPAM投稿と決め付けてDBに格納してしまうというものです。

この結果をブラックリストとして使用すると、騒音対策になると思われます。
ただし、当モジュールでの自動登録は行っておりません。
#Protectorモジュールの機能を拝借すれば簡単にできますけど...。


設置方法:
・一般のモジュールとしてインストールしてください。
・ブロック「Robot Capturer」を表示に設定してください。
・ゲストに上記ブロックへのアクセス権限を与えてください。
・このモジュールには設定画面はありません。
・このモジュールはメインメニューには現れません。
・捕獲結果リストはブロックからのリンクで確認できます。

モジュール情報:
・投稿されたメッセージもDBに書き込むようになっています。
 このメッセージから、一覧表示時にURLを取り出すという仕様です。
 メッセージ全文は内容的には要らんもののはずなので、先にURLを取り出してDBに書く方がマトモかも。
・エサとなるFormはブロック関数の中に埋め込んであります。
 違うFormにしたい場合は、bothoi.phpを書き換えてください。

注意事項:
・今後、このモジュールを発展させる予定は基本的に無いです。
・ハックはご自由にどうぞ、ですが、ハックできる人は自前で作った方が早いと思います。
・何かの役に立つとかの期待はしないように。

444 回のダウンロード  444  ファイルサイズ 6.41 KB  利用可能なOS/ソフト等 XOOPS2.0.x JP  ホームページ http://xoops.taquino.net/
評価: 0.00 (0 票)
このダウンロードを評価する | 投稿 | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に教える | コメント (0)